建坪30坪の外壁塗装の金額の例 シリコン樹脂系塗料

建坪30坪の外壁塗装の金額の例

建坪30坪の外壁塗装の金額の例

 

注意:上記の相場価格は、外壁塗装と屋根塗装を同時にした時の相場価格になります。別々に塗装工事をした場合には、別々に足場費用がかかります。

 

《建坪での相場に関して》
建坪での相場は、あくまで概算になり正確な相場ではありません。

 

理由は、建坪30坪の建物の塗装面積が全て一緒では無いからです。

 

例えば、部屋の天井の高さは通常240cm〜260cm前後かと思いますが、280cmや300cmなど天井が高い一戸建てもあります。
天井が高くなれば、家も高さも上がり外壁の高さも上がり塗装面積も大きくなります。

 

もちろん、足場設置の高さも上がることになり金額も上がってきます。

 

また、家自体の高さは一緒でも、家の形状で塗装面積が変わります。
上から家を見て、四角の家と凸の家とでは外周の長さが変わります。少し難しいので図で説明します。

 

塗装面積の考え方

上図のように、同じ建坪でも家の形状で外周が変わります。
外周が長くなればなるほど塗装面積が大きくなります。

 

塗装面積は、この外周の長さ×高さになりますので、上図ですと
39.6m−32.4m=7.2m 7.2mの差が出ます。

 

家の高さが例えば5mでしたら5m×7.2m=36uの塗装面積が多くなることになります。

 

足場と3回塗りなど全ての1uの単価が、例えば3500円ならば、126,000円になります。

 

同じ建坪なのに、126,000円も差が出てしまうということです。

 

もちろん、この他にも開口部(窓や換気扇、ドア)などの塗装する必要が無い部分の面積でも差がでます。

 

このようなことから建坪での外壁塗装の価格は概算としか言えないと思います。

 

塗装面積の計算

上記でお分かりになると思いますが
パック料金など建坪で金額を明記していて安い場合には、気を付けて下さい。

 

建坪30坪の外壁塗装の金額の例エントリー一覧